一括借り上げの上手な利用|無料で不動産投資セミナーを見学しよう|今を生きる人へ

無料で不動産投資セミナーを見学しよう|今を生きる人へ

集合住宅

一括借り上げの上手な利用

スーツ

賃貸物件を副業予定で購入した場合、よく用いられるシステムが家賃保証された一括借り上げです。この最大のメリットは空室リスクを回避できることですので、家賃の2割ほどの手数料を取られても安心感があります。しかし、自分の賃貸物件が良い場所にあり、常に需要があるならば空室リスクはありませんからに家賃保証は不要となります。しかし、賃貸には家賃以外にも様々なリスクがあります。また、業務内容も煩雑です。業務以外に約10年後のメンテナンスのための積立も必要です。税金の手続き関係もしなければなりません。数十年先まで見通しを立てた業務ができるかという点でも、別に仕事を持っている素人の副業となると無理があるでしょう。

自分の物件に家賃保証が必要なのは、物件の良さに限らず様々なメリットがあるからです。家賃保証会社の物件は総合管理契約が一般的ですから、入居者募集や賃貸契約、清掃や備品の交換、家賃から積立をして行う定期メンテナンスと、大変な業務の全てをしてくれます。家賃保証により損が生じる可能性があると家賃減額や保証契約の取り消しなどが起こりうるため、投資用賃貸物件の建設計画と実施も行っている大手不動産会社などの一括借り上げに投資するというのも良いでしょう。その場合、ローンの返済や手数料、積立などを差し引いた金額となりますから、本当に少ない額の受け取りになってしまいますが、ローンを支払わずして物件を得られる魅力とローン終了後からこそ老後の資金として大きな額が得られるようになります。これから長期に渡り倒産の心配のない力のあるところを選ぶ必要があります。